☆ 総合案内(そろばん式脳トレーニング教室/そろばん教室)
  ⇒ WakuWaku@Soroban/川西珠算学院

☆ 初めての方はお読み下さい
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングについて
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングをご利用される方へ

☆ そろばん教材ダウンロード
  ⇒ コチラから

☆ そろばん式脳トレーニングの本
  ⇒ そろばん式 脳トレーニングBOOK

  ⇒ 脳がどんどん若返るそろばん不要のそろばん式トレーニング

2009年09月04日

脳トレーニング744 補数を作る〜動画編(10)

 現在の脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




このテーマの一回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらをやってみましょう。

 ⇒ 補数を作る〜動画編(1)






要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さて、準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「早い」です。
かなり早いので一回でできないかもしれませんが、何度も挑戦しましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年09月03日

脳トレーニング743 補数を作る〜動画編(9)

 現在の脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




このテーマの一回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらをやってみましょう。

 ⇒ 補数を作る〜動画編(1)






要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さて、準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「早い」です。
かなり早いので一回でできないかもしれませんが、何度も挑戦しましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年09月02日

脳トレーニング742 補数を作る〜動画編(8)

 現在の脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




このテーマの一回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらをやってみましょう。

 ⇒ 補数を作る〜動画編(1)






要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さて、準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「やや早い」です。
早くなってきましたので、画面から少し遅れても構いません。
頑張って取り組みましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年09月01日

脳トレーニング741 補数を作る〜動画編(7)

 現在の脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




このテーマの一回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらをやってみましょう。

 ⇒ 補数を作る〜動画編(1)






要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さて、準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「やや早い」です。
早くなってきましたので、画面から少し遅れても構いません。
頑張って取り組みましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月31日

脳トレーニング740 補数を作る〜動画編(6)

 現在の脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




このテーマの一回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらをやってみましょう。

 ⇒ 補数を作る〜動画編(1)






要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さて、準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「普通」です。
焦らずに集中して取り組みましょう。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月28日

脳トレーニング739 補数を作る〜動画編(5)

 現在の脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




このテーマの一回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらをやってみましょう。

 ⇒ 補数を作る〜動画編(1)






要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さて、準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「普通」です。
焦らずに集中して取り組みましょう。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月27日

脳トレーニング738 補数を作る〜動画編(4)

 現在の脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




このテーマの一回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらをやってみましょう。

 ⇒ 補数を作る〜動画編(1)






要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さて、準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「やや遅い」です。
集中して取り組みましょう。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月26日

脳トレーニング737 補数を作る〜動画編(3)

 現在の脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




このテーマの一回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらをやってみましょう。

 ⇒ 補数を作る〜動画編(1)






要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さて、準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「やや遅い」です。
集中して取り組みましょう。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月25日

脳トレーニング736 補数を作る〜動画編(2)

 現在の脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




このテーマの一回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらをやってみましょう。

 ⇒ 補数を作る〜動画編(1)






要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さて、準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「遅い」です。
集中して取り組みましょう。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月24日

脳トレーニング735 補数を作る〜動画編(1)

 今日からの脳トレーニングは「補数を作る〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると赤または黒で書かれた数字が出てきます。これを以下のルールで変換して読み上げます。



【ルール】

1.
赤数字はそのまま、その数字を読みます。
また、この数字が次の画面以降の基準数字となります。


2.
黒数字では、あといくつ足せば基準数字になるか(これを補数といいます)を答えます。


3.
赤数字が来るたびに基準数字が変わります。




今日は、このテーマの一回目なので、まずは例題をやってみましょう。



【例題】





1.
赤数字の6です。これはこのまま6と読みます。
次の数字以降、基準数字はこの6になります。






2.
黒数字の2。現在の基準数字は6なので、2にあといくら足せば6になるかを考えます。あと4足すと基準数字の6になるので、ココは4と読み上げます。






3.
黒数字の6。基準数字が6なので、ココでは0と読み上げます。






4.
赤数字の9。赤数字なのでこれはこのまま9と読み上げます。
ここで基準数字が9に変わります。





5.
黒数字の1。前の画面で基準数字が9に変わったので、
1と合わせて9になる数字、すなわち8がココで読み上げる数字となります。





6.
黒数字の6。あと3で9なのでココでは3と読み上げます。





7.
黒数字の0です。あと9足さないと9にならないので、ココは9と読み上げます。





8.
黒数字の7。あと2で9になるので、ココは2。






9.
赤数字の4です。
赤数字なのでこのまま読み上げて、この4が次の画面以降の基準数字になります。






10.
黒数字の2です。あと2で基準数字の4になるので、ここは2です。





要領は理解できましたか?
この課題は2回やりましょう。


1回目は答えを読み上げます。
2回目は、答えを読み上げながら、以前やった「そろばん式指体操」の形式で読み上げる数字を指で作りましょう。




さぁ準備はよろしいですか?
では、本日の課題をクリックして今日の課題にチャレンジしましょう。
今日の画面の変わる速度は「遅い」です。
集中して取り組みましょう。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月11日

脳トレーニング734 計算式を作ろう(10)

現在の脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



このテーマの1回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらを確認してみて下さい。

 ⇒ 計算式を作ろう(1)





答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


要領を理解できたら課題に取り組みましょう。
今日は13個の数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょう。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月10日

脳トレーニング733 計算式を作ろう(9)

現在の脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



このテーマの1回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらを確認してみて下さい。

 ⇒ 計算式を作ろう(1)





答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


要領を理解できたら課題に取り組みましょう。
今日は12個の数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょう。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月07日

脳トレーニング732 計算式を作ろう(8)

現在の脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



このテーマの1回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらを確認してみて下さい。

 ⇒ 計算式を作ろう(1)





答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


要領を理解できたら課題に取り組みましょう。
今日は10個の数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょう。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月06日

脳トレーニング731 計算式を作ろう(7)

現在の脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



このテーマの1回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらを確認してみて下さい。

 ⇒ 計算式を作ろう(1)





答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


要領を理解できたら課題に取り組みましょう。
今日は10個の数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょう。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月05日

脳トレーニング730 計算式を作ろう(6)

現在の脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



このテーマの1回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらを確認してみて下さい。

 ⇒ 計算式を作ろう(1)





答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


要領を理解できたら課題に取り組みましょう。
今日は8つの数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょう。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月04日

脳トレーニング729 計算式を作ろう(5)

現在の脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



このテーマの1回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらを確認してみて下さい。

 ⇒ 計算式を作ろう(1)





答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


要領を理解できたら課題に取り組みましょう。
今日は8つの数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょう。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年08月03日

脳トレーニング728 計算式を作ろう(4)

現在の脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



このテーマの1回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらを確認してみて下さい。

 ⇒ 計算式を作ろう(1)





答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


要領を理解できたら課題に取り組みましょう。
今日は6つの数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょう。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年07月31日

脳トレーニング727 計算式を作ろう(3)

現在の脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



このテーマの1回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらを確認してみて下さい。

 ⇒ 計算式を作ろう(1)





答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


要領を理解できたら課題に取り組みましょう。
今日は6つの数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょう。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年07月30日

脳トレーニング726 計算式を作ろう(2)

現在の脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



このテーマの1回目に例題がありますので、初めての方はまずはそちらを確認してみて下さい。

 ⇒ 計算式を作ろう(1)





答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


要領を理解できたら課題に取り組みましょう。
今日は5つの数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょう。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
2009年07月29日

脳トレーニング725 計算式を作ろう(1)

今日からの脳トレーニングのテーマは「計算式を作ろう」です。

課題では、使用する数字とその個数が指定されます。
これを、課題で与えられた答えになるように計算式を作ってください。
今回のテーマで計算式に使えるのは「+」と「−」だけとします。
また与えられた数字は2桁以上にして使っても構いません。
例えば、「2と3と5を使って18を作りなさい」という課題で

23−5

としてもOKです。



今日は1回目なので例題を示しておきましょう。



【例題】
1,2,3,4,5の各数字を1回ずつ使って、答えが19になる式を作りなさい。



【解答例】
21−3−4+5
52+1−34

など



答えは複数ありますから、時間のある限り色々な式を考えてみましょう。


さぁ、要領は理解できましたか。それでは課題に取り組みましょう。
今日は5つの数字を使う課題になります。
課題は段々と難しくなりますので毎日チャレンジしてみましょうね。



今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−計算系
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。