☆ 総合案内(そろばん式脳トレーニング教室/そろばん教室)
  ⇒ WakuWaku@Soroban/川西珠算学院

☆ 初めての方はお読み下さい
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングについて
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングをご利用される方へ

☆ そろばん教材ダウンロード
  ⇒ コチラから

☆ そろばん式脳トレーニングの本
  ⇒ そろばん式 脳トレーニングBOOK

  ⇒ 脳がどんどん若返るそろばん不要のそろばん式トレーニング

2007年09月21日

脳トレーニング384 商か余りを答えよう(15)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

現在の画面の変わっていくスピードは「早い」です。
かなり早いので、ついてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。

本日の課題
posted by わくわく先生 at 17:07 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年09月16日

脳トレーニング383 商か余りを答えよう(14)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

現在の画面の変わっていくスピードは「早い」です。
かなり早いので、ついてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 13:38 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年09月11日

脳トレーニング382 商か余りを答えよう(13)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

現在の画面の変わっていくスピードは「やや早い」です。
画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 14:42 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年09月10日

脳トレーニング381 商か余りを答えよう(12)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

現在の画面の変わっていくスピードは「やや早い」です。
画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 16:33 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年09月06日

脳トレーニング380 商か余りを答えよう(11)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

現在の画面の変わっていくスピードは「やや早い」です。
画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 16:54 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年09月05日

脳トレーニング379 商か余りを答えよう(10)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

現在の画面の変わっていくスピードは「普通」です。画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 13:09 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年09月03日

脳トレーニング378 商か余りを答えよう(9)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

現在の画面の変わっていくスピードは「普通」です。画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 12:44 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年09月01日

脳トレーニング377 商か余りを答えよう(8)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

スピードはまた少し速くなって、「普通」です。画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 14:50 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年08月28日

脳トレーニング376 商か余りを答えよう(7)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

少しだけスピードが速くなっています。画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 13:35 | 大阪 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年08月24日

脳トレーニング375 商か余りを答えよう(6)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

少しだけスピードが速くなっています。画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 14:10 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年08月19日

脳トレーニング374 商か余りを答えよう(5)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

前回までより少しだけスピードが速くなっています。画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 10:08 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年08月15日

脳トレーニング373 商か余りを答えよう(4)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 12:47 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年08月13日

脳トレーニング372 商か余りを答えよう(3)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 16:13 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年08月11日

脳トレーニング371 商か余りを答えよう(2)

 現在の脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



このテーマの1回目に例題があるので、初めての方は最初に例題をやってみましょう。


 ⇒第1回はコチラ



課題は動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

画面の速度についてこれない場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよろしいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 12:58 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2007年08月07日

脳トレーニング370 商か余りを答えよう(1)

 今日からの脳トレーニングは「商か余りを答えよう」です。

 本日の課題となる動画を再生すると簡単な割算の式が次々と出てきます。これらの式に対して、次のルールで答えを読み上げていきます。

・黒色で書かれた式では「割算の商」を答えます。
・赤色で書かれた式では「割算の余り」を答えます。



今日はこの課題の初日なので、少し例題をやってみましょう。


【例題】

8÷3=

7÷4=

6÷2=




一つ目の式は8÷3です。
「8÷3=2(商)・・・2(余り)」となりますね。
この式は黒で書かれた式なので読み上げる答えは商である「2」です。


二つ目の式は赤で書かれた7÷4です。
「7÷4=1(商)・・・3(余り)」となり、この式は赤で書かれているので、読み上げる答えは余りの「3」となります。


三つ目の式は黒で書かれた6÷2です。
「6÷2=3(商) (余りはなし)」ですから、読み上げる答えは商である「3」となりますね。



これで要領はつかめましたか?
実際の課題では動画で一定時間ごとに式が切り替わっていきます。次の式に行く前に、「商」と「余り」のどちらを答えるのかを判断して、計算して答えを声に出して読み上げていきましょう。また二度目のチャレンジでは声に出して読み上げながら、同時に答えを紙に書いてみます。

画面の速度についてこれなかった場合は何度もチャレンジしてみて下さいね。



さぁ、準備はよいですか?
では、本日の課題に進みましょう。



さて、このブログの今の順位は? ⇒ 人気ブログランキング

本日の課題
posted by わくわく先生 at 01:37 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2006年12月01日

脳トレーニング244 平仮名読み替え (10)

 現在の脳トレーニングは読み替え系のトレーニング、「平仮名読み替え」です。

課題となる表には20個のマスがあり、その中に一文字の平仮名が入っています。これを以下のルールに従って読み替えていきます。


【ルール】
1.
赤い文字では、その文字を五十音の「○行の○」という風に読み替えます。例えば、「き」であれば、「カ行」の「き」、「に」であれば「ナ行」の「に」という風に読み替えます。


2.
黒い文字では、直近の赤い文字からみて五十音順では前か後に読み替えます。



例題がこのテーマの第1回にあるので、初めての方はまずはそちらに取り組んでみて下さい。


  第1回はコチラ





焦る必要はないので、できるだけ間違えないようにしっかりと考えながら取り組んで下さい。そして、できるだけリズムよく読み替えていけるように頑張って下さいね。また、課題文をプリントアウトして、前には○、後には×と書いていくのもいいでしょう。

では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:05 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2006年11月30日

脳トレーニング243 平仮名読み替え (9)

 現在の脳トレーニングは読み替え系のトレーニング、「平仮名読み替え」です。

課題となる表には20個のマスがあり、その中に一文字の平仮名が入っています。これを以下のルールに従って読み替えていきます。


【ルール】
1.
赤い文字では、その文字を五十音の「○行の○」という風に読み替えます。例えば、「き」であれば、「カ行」の「き」、「に」であれば「ナ行」の「に」という風に読み替えます。


2.
黒い文字では、直近の赤い文字からみて五十音順では前か後に読み替えます。



例題がこのテーマの第1回にあるので、初めての方はまずはそちらに取り組んでみて下さい。


  第1回はコチラ





焦る必要はないので、できるだけ間違えないようにしっかりと考えながら取り組んで下さい。そして、できるだけリズムよく読み替えていけるように頑張って下さいね。また、課題文をプリントアウトして、前には○、後には×と書いていくのもいいでしょう。

では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:29 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2006年11月29日

脳トレーニング242 平仮名読み替え (8)

 現在の脳トレーニングは読み替え系のトレーニング、「平仮名読み替え」です。

課題となる表には20個のマスがあり、その中に一文字の平仮名が入っています。これを以下のルールに従って読み替えていきます。


【ルール】
1.
赤い文字では、その文字を五十音の「○行の○」という風に読み替えます。例えば、「き」であれば、「カ行」の「き」、「に」であれば「ナ行」の「に」という風に読み替えます。


2.
黒い文字では、直近の赤い文字からみて五十音順では前か後に読み替えます。



例題がこのテーマの第1回にあるので、初めての方はまずはそちらに取り組んでみて下さい。


  第1回はコチラ





焦る必要はないので、できるだけ間違えないようにしっかりと考えながら取り組んで下さい。そして、できるだけリズムよく読み替えていけるように頑張って下さいね。また、課題文をプリントアウトして、前には○、後には×と書いていくのもいいでしょう。

では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:59 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2006年11月28日

脳トレーニング241 平仮名読み替え (7)

 現在の脳トレーニングは読み替え系のトレーニング、「平仮名読み替え」です。

課題となる表には20個のマスがあり、その中に一文字の平仮名が入っています。これを以下のルールに従って読み替えていきます。


【ルール】
1.
赤い文字では、その文字を五十音の「○行の○」という風に読み替えます。例えば、「き」であれば、「カ行」の「き」、「に」であれば「ナ行」の「に」という風に読み替えます。


2.
黒い文字では、直近の赤い文字からみて五十音順では前か後に読み替えます。



例題がこのテーマの第1回にあるので、初めての方はまずはそちらに取り組んでみて下さい。


  第1回はコチラ





焦る必要はないので、できるだけ間違えないようにしっかりと考えながら取り組んで下さい。そして、できるだけリズムよく読み替えていけるように頑張って下さいね。また、課題文をプリントアウトして、前には○、後には×と書いていくのもいいでしょう。

では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:18 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
2006年11月27日

脳トレーニング240 平仮名読み替え (6)

 現在の脳トレーニングは読み替え系のトレーニング、「平仮名読み替え」です。

課題となる表には20個のマスがあり、その中に一文字の平仮名が入っています。これを以下のルールに従って読み替えていきます。


【ルール】
1.
赤い文字では、その文字を五十音の「○行の○」という風に読み替えます。例えば、「き」であれば、「カ行」の「き」、「に」であれば「ナ行」の「に」という風に読み替えます。


2.
黒い文字では、直近の赤い文字からみて五十音順では前か後に読み替えます。



例題がこのテーマの第1回にあるので、初めての方はまずはそちらに取り組んでみて下さい。


  第1回はコチラ





焦る必要はないので、できるだけ間違えないようにしっかりと考えながら取り組んで下さい。そして、できるだけリズムよく読み替えていけるように頑張って下さいね。また、課題文をプリントアウトして、前には○、後には×と書いていくのもいいでしょう。

では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 21:47 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−読み替え系
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。