☆ 総合案内(そろばん式脳トレーニング教室/そろばん教室)
  ⇒ WakuWaku@Soroban/川西珠算学院

☆ 初めての方はお読み下さい
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングについて
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングをご利用される方へ

☆ そろばん教材ダウンロード
  ⇒ コチラから

☆ そろばん式脳トレーニングの本
  ⇒ そろばん式 脳トレーニングBOOK

  ⇒ 脳がどんどん若返るそろばん不要のそろばん式トレーニング

2006年05月13日

ボケ防止に最適な教材とは?

色んな脳トレーニングの教材が売っていますが、脳の活性化、脳の老化防止には、一体どれが一番良いのでしょうか? 将来、ボケて家族に迷惑をかけたくないので教えて下さい。


このようなご質問を頂きました。


過去にも同様のご質問を頂いた事もあり、また、同じような疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思い、ご本人様の了承を得て、その質問と回答を掲載します。


 なかなか答えにくい質問ですが、脳トレーニングにどんな教材が良いかについては目的によって違ってきます。脳の血流を増やしたいのか、脳細胞を増やしたいのか、既に認知症を発症している方に対する教材なのか、物忘れがひどいのでそれを改善したいが為の教材なのか・・・など、目的によって使用すべき教材は変わってきます。誤解を招くといけないので具体的な教材名などはココでは書けませんが、覚えておいて頂きたい、とても大切なことがあります。


 それは、


「何をやるか」も大切ですが、それ以上に、「継続してやる」ということが非常に大切だということです。



 誤解を恐れずに言えば、「脳に良い」とされている知的活動(学習活動)を継続的に行っている方は、ボケる可能性がかなり低くなりますし、仮に万が一、ボケ始めても、早期に発見ができますので適切な治療が可能です。


 私共は、「大人の為のそろばん教室」、「大人の為のそろばん&脳トレーニング教室」を運営しています。そろばんは脳内で細かい計算をしますし、指先を細かく使ったり、数字の記憶の出し入れもある上に、進級することでやりがいもあって継続しやすいので、脳の老化予防に相当な効果があります。

 しかし、そんな「そろばん」もやっぱり継続しないと意味がありません。逆に言うと、何らかの知的活動(学習活動)を継続的に行っていける方は、別に私共が運営するような教室にわざわざ通われる必要もありません。

 今は脳トレーニングはブームですね。しかし、一時のブームの時に、あるいは思い出した時にだけ、ちょろちょろとやるだけでは脳の老化予防という観点ではほとんど意味がないとさえ言えます。是非、自分に合った、継続的にできる知的活動(学習活動)を早く見つけられて、それに取り組まれることをお勧めします。


人気ブログランキングへ
posted by わくわく先生 at 12:30 | 大阪 ☔ | Comment(1) | 頭(脳)の健康
この記事へのコメント
はじめまして(^_^)
記事の内容、おっしゃる通りだと思います。
脳のトレーニングもそうですし、健康情報番組で「これが〜に良い」と紹介しているものもそうですよね。
一時期、本や雑誌・テレビに取り上げられたからといっては飛びつき、すぐに止めてしまうようでは効果は期待出来ません。
極論を言えば、やることは何でもよいので、ひたすら続けることではないでしょうか?

『学習塾・予備校・フリースクールの評判・評価・口コミ・比較』
http://blog.livedoor.jp/kn8186/
Posted by 能和一美 at 2008年01月03日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。