☆ 総合案内(そろばん式脳トレーニング教室/そろばん教室)
  ⇒ WakuWaku@Soroban/川西珠算学院

☆ 初めての方はお読み下さい
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングについて
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングをご利用される方へ

☆ そろばん教材ダウンロード
  ⇒ コチラから

☆ そろばん式脳トレーニングの本
  ⇒ そろばん式 脳トレーニングBOOK

  ⇒ 脳がどんどん若返るそろばん不要のそろばん式トレーニング

2008年12月28日

番外編

そろばん式脳トレーニングとは無関係ですが、作家としての執筆活動も行う川西一仁の新刊が発売になりました。

スッチー裏物語-奥さまは元スチュワーデス



以下のような方には面白い本だと思います。

飛行機での出張が多い人
飛行機での旅行が多い人
小さい子供連れで飛行機に乗る人

旅客機の秘密に興味のある人
客室乗務員(CA)の秘密に興味のある人

客室乗務員(CA)になりたい人
客室乗務員(CA)にお近づきになりたい人
現在、客室乗務員(CA)をやっている人




参考までに以下に目次を載せておきます。
目次見て面白そうと思ったらお手にとって頂ければ幸いです。



スッチー裏物語-奥さまは元スチュワーデス

はじめに

第1章 スッチーのお客様取扱説明書
・離席できない時にお腹を壊したら
・スチュワーデスが最も楽なフライトは?
・スチュワーデスが最も忙しいフライトは?
・スチュワーデスの贈り物
・お客さんは思うまま
・乗客はビジネスマン
・機内で急病人。ドクターが乗っている確率は?
・夜、着陸前に照明を落とすのはなぜなのか?
・護送中の犯人が○○を要求
・ヤクザが乗ってきて大ピンチ?
・あの総理大臣は機内ではSPに○○○されていた!
・あの大物芸能人の不倫の噂は本当だった?
・阪神タイガースと中日ドラゴンズ
・サッカー選手といえばK
・お相撲さんとシートベルト
・エクステンションシート?
・どうしてもたばこを吸いたいお客さまには
・なぜ座席間違いをする乗客が多いのか?
・おばちゃん、トイレのカギかけて
・かわいいおばあちゃん?

第2章 スッチーの航空機取扱説明書
・なぜ飛行機には時計がついていないのか?
・なぜスチュワーデスの腕時計には秒針がついているのか?
・機内の非常用設備・装備
・アームドポジションとディスアームドポジション
・沖縄那覇の飛行高度は超低い
・吐袋の正しい使用法?
・スッチーは航空機異常発見器
・飛行機に搭載している医療器具
・まぼろしの伊丹−関空便
・コックピットへの連絡
・飛行中、携帯電話の電源が入ってたらほんとに危ないの?
・飛行機は後ろの方が揺れますよ〜
・緊急脱出の際の援助
・スチュワーデスが頻繁にトイレチェックを行う理由
・意外に多い忘れ物
・北海道・沖縄からの便をご利用の場合
・石垣空港のランディングはみんな下手?
・ゴーアラウンドとスッチー
・お客様、その座席移動は困ります
・飛行機の出発時刻と到着時刻っていつのこと?
・整備士は縁の下の力持ち
・条件付き就航と代替空港
・奥さまはバカボン

第3章 スッチーの日常業務
・これが国内線スチュワーデスの月間スケジュールだ
・スッチーの座席決めはこうして行われる
・お客さまを機内に迎え入れる前に
・キャビンウォッチ
・機内搭載の新聞
・お見送り
・インターバル
・デ・ブリーフィング
・ステイ
・診察券
・ステイバッグの中身
・三泊四日
・デッドヘッド
・長距離便と短距離便はどちらがラクか?
・スタンバイ
・セニョリティ
・スチュワーデスのクチコミ
・スッチードラマあれやこれや

第4章 スッチーへの道
・スッチーに必要な学歴・経歴・年齢
・身長制限
・スッチーは美人じゃないとなれないか?
・スッチーの英語力
・スッチー志望動機
・これであなたもスッチーになれる!
・スチュワードの採用事情
・新人訓練
・メガネのスッチーはなぜいないのか?
・緊急着陸訓練
・緊急着水
・サービスに関する訓練
・OJTを経てスッチーデビュー
・エマ訓
・スッチー退職事情
・スッチー転職事情

第5章 スッチーの私生活
・なぜスッチーは制服を脱いでもスッチーとわかるのか?
・スッチーの職業病
・スッチーの買い物
・スッチー恋愛事情
・スッチー×パイロットの不倫
・スッチーとの合コン 五つのオキテ
・スッチーの結婚式

おわりに



posted by わくわく先生 at 01:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Press
2008年12月27日

脳トレーニング603 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(10)

 現在のそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 初めての方はまずはこちらを御覧下さい。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)動画編(1)



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は「早い」です。かなり早いです。何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 05:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系
2008年12月26日

脳トレーニング602 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(9)

 現在のそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 初めての方はまずはこちらを御覧下さい。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)動画編(1)



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は「早い」です。かなり早いです。何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系
2008年12月25日

脳トレーニング601 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(8)

 現在のそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 初めての方はまずはこちらを御覧下さい。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)動画編(1)



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は「やや早い」です。早くなってきました。1回でできなくても何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系
2008年12月24日

脳トレーニング600 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(7)

 現在のそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 初めての方はまずはこちらを御覧下さい。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)動画編(1)



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は「やや早い」です。1回でできなくても何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系
2008年12月22日

脳トレーニング599 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(6)

 現在のそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 初めての方はまずはこちらを御覧下さい。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)動画編(1)



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は「普通」です。1回でできなくても何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 03:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系
2008年12月19日

脳トレーニング598 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(5)

 現在のそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 初めての方はまずはこちらを御覧下さい。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)動画編(1)



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は「普通」です。1回でできなくても何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 11:33 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系
2008年12月18日

脳トレーニング597 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(4)

 現在のそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 初めての方はまずはこちらを御覧下さい。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)動画編(1)



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は「やや遅い」です。1回でできなくても何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 22:48 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系
2008年12月17日

脳トレーニング596 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(3)

 現在のそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 初めての方はまずはこちらを御覧下さい。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)動画編(1)



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は「やや遅い」です。1回でできなくても何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 22:48 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系

雑誌「健康365 2009年2月号」に問題提供しました

雑誌「健康365 2009年2月号」にそろばん脳トレの問題を提供しました。


健康365 2009年2月号


「脳が元気になる新療法」という特集の中で12ページを割いて紹介されています。当サイトで紹介しているそろばん式指体操、そろばん式指計算のほか、そろばん式脳トレーニング教室で実際に行っている、そろばんを使ってのトレーニング方法も掲載されています


posted by わくわく先生 at 00:05 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Press
2008年12月16日

脳トレーニング595 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(2)

 現在のそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 初めての方はまずはこちらを御覧下さい。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)動画編(1)



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は遅いです。1回でできなくても何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 22:48 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系
2008年12月15日

脳トレーニング594 そろばん式指体操(パターンC)〜動画編(1)

 今日からのそろばん式脳トレーニングのテーマは、「そろばん式指体操(パターンC)〜動画編」です。


 課題となる動画を再生すると一定間隔で数字が変わっていきます。。この数字を声に出して読みながら、手指で同じ数を作ります。指は5本ですが片手で9までを作ります。

 人差し指、中指、薬指、小指はそれぞれが「1」、親指だけは「5」を表し以下の画像のように「1」〜「9」を作ります。



0 ⇒ 060417_0.jpg   1 ⇒ 060417_1.jpg

2 ⇒ 060417_2.jpg   3 ⇒ 060417_3.jpg

4 ⇒ 060417_4.jpg   5 ⇒ 060417_5.jpg

6 ⇒ 060417_6.jpg   7 ⇒ 060417_7.jpg

8 ⇒ 060417_8.jpg   9 ⇒ 060417_9.jpg




課題の動画では全部で10個の一桁の数字が出てきます。出てくる数字は黒字、または赤字で書かれていますので上記に示したように手指で数字を作ります。

初めての方はまずはコチラで練習しましょう。

 ⇒ そろばん式指体操(パターンC)

 こちらは動画ではなく静止した画像を見てトレーニングできるようになっています。



 静止画像では自分のペースでトレーニングできますが、動画では画面の変わる速度に合わせなければならないので少し難しくなります。

課題は2回やりましょう。

 ◎1回目は黒数字は右手、赤数字は左手で作ります。
 ◎2回目は逆に黒数字は左手で、赤数字は右手で作ります。



作る数字をしっかりと声に読みながらやるようにしましょう。



要領はおわかりになりましたか?
準備ができたら、今日の課題をクリックして問題に取り組んでみましょう。今日の画面の変わる速度は遅いです。1回でできなくても何度もチャレンジしましょう。


今日の課題
posted by わくわく先生 at 23:55 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−指体操系
2008年12月12日

脳トレーニング593 音読と記憶の出し入れ (20)

 今回のシリーズは少しそろばん式からは離れますが、久々に「音読と記憶の出し入れ」をしましょう。



 下記に、課題文として文章が書かれています。これをまずは音読して下さい。大体覚えたなと思えるまで何度か音読します。何回音読するかは人によりますが、目安は「文章の内容は大体覚えられたな」と思えるくらいです。5回でも10回でも、それ以上でも構いません。

 音読が終わったら、少しだけ時間(3分〜5分程度)を置いて、課題文に対しての設問に取り組んで下さい。



 大切なことは、

音読すること
漠然と読むのではなく意識して覚えようと脳を使うこと
思い出そうと脳を使うこと

です。



 よろしいですか? では、始めましょう。





【課題文】
 最近は不況のせいか、どこのスーパーも色々なセールでお客さん確保に必死です。近所のスーパーでは先月から毎月5日を「シニアデー」と名付け、65歳以上の客は買い物をした清算時に売上金額の5%の金券がもらえます。また今月から毎月10日を「キッズデー」、毎月第二日曜日を「パパへの感謝デー」と名付けてのキャンペーンも開始されました。「キッズデー」には小学6年生までの子供と一緒に来店すると子供に買い物金額に応じたおもちゃがプレゼントされ、「パパへの感謝デー」では、紳士服が全て30%オフになるセールをしています。




さて、覚えられましたか?
覚えられたと思ったら今日の課題をクリックして課題文に答えてみて下さい。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−海馬トレーニング(記憶の出し入れ)系
2008年12月11日

脳トレーニング592 音読と記憶の出し入れ (19)

 今回のシリーズは少しそろばん式からは離れますが、久々に「音読と記憶の出し入れ」をしましょう。



 下記に、課題文として文章が書かれています。これをまずは音読して下さい。大体覚えたなと思えるまで何度か音読します。何回音読するかは人によりますが、目安は「文章の内容は大体覚えられたな」と思えるくらいです。5回でも10回でも、それ以上でも構いません。

 音読が終わったら、少しだけ時間(3分〜5分程度)を置いて、課題文に対しての設問に取り組んで下さい。



 大切なことは、

音読すること
漠然と読むのではなく意識して覚えようと脳を使うこと
思い出そうと脳を使うこと

です。



 よろしいですか? では、始めましょう。





【課題文】
 わくわく銀行の今期の最終利益予想は前年同期に比べて70%増の55億円。株価が今年30%も下落するなか、資金運用を目的とした有価証券を持たないわくわく銀行は大きな痛手はなかった。一方、同行のグループ企業のわくわく自動車も他社が業績を下げるなか好調で、今年の最終利益予想は前年同期25%増の1,007億円。会社設立50年目にして、初めて1千億を超えた。わくわくグループは来年度は教育事業と海外展開に重点を置く予定で、来年はじめにヨーロッパに3事業所、北米に2事業所を開設する予定になっている。

※会社名や数字は全て架空のものです



さて、覚えられましたか?
覚えられたと思ったら今日の課題をクリックして課題文に答えてみて下さい。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 06:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−海馬トレーニング(記憶の出し入れ)系
2008年12月10日

脳トレーニング591 音読と記憶の出し入れ (18)

 今回のシリーズは少しそろばん式からは離れますが、久々に「音読と記憶の出し入れ」をしましょう。



 下記に、課題文として文章が書かれています。これをまずは音読して下さい。大体覚えたなと思えるまで何度か音読します。何回音読するかは人によりますが、目安は「文章の内容は大体覚えられたな」と思えるくらいです。5回でも10回でも、それ以上でも構いません。

 音読が終わったら、少しだけ時間(3分〜5分程度)を置いて、課題文に対しての設問に取り組んで下さい。



 大切なことは、

音読すること
漠然と読むのではなく意識して覚えようと脳を使うこと
思い出そうと脳を使うこと

です。



 よろしいですか? では、始めましょう。





【課題文】
 みなみさんは都内の大学に通う女子大生。そろそろ就職のことを考えなければいけません。みなみさんは旅行が好きなので、客室乗務員、旅行代理店のツアーコンダクターのいずれかになりたいと考えていますが、一方で昔からの希望であった学校の先生になりたいとも考えています。今月の13日に学内で就職活動の為のセミナーが行われ、そこでまず資料を集めてからじっくり考えようと思っています。しかし、客室乗務員は競争率も高く、早めに活動しなければ間に合いそうもありません。まずは年明け早々から客室乗務員養成スクールに通おうと思っていますが、値段が高いので親に相談しなければいけません。また、英会話に自信がないため、英会話のスクールにも通おうかと考えていますが、さすがに二つも通えないのでどちらをとるかが悩ましいところです。




さて、覚えられましたか?
覚えられたと思ったら今日の課題をクリックして課題文に答えてみて下さい。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 05:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−海馬トレーニング(記憶の出し入れ)系
2008年12月09日

脳トレーニング590 音読と記憶の出し入れ (17)

 今回のシリーズは少しそろばん式からは離れますが、久々に「音読と記憶の出し入れ」をしましょう。



 下記に、課題文として文章が書かれています。これをまずは音読して下さい。大体覚えたなと思えるまで何度か音読します。何回音読するかは人によりますが、目安は「文章の内容は大体覚えられたな」と思えるくらいです。5回でも10回でも、それ以上でも構いません。

 音読が終わったら、少しだけ時間(3分〜5分程度)を置いて、課題文に対しての設問に取り組んで下さい。



 大切なことは、

音読すること
漠然と読むのではなく意識して覚えようと脳を使うこと
思い出そうと脳を使うこと

です。



 よろしいですか? では、始めましょう。





【課題文】
 由希子さんの孫は先月の27日に4歳になったばかりの女の子。名前を雪乃ちゃんといいます。動物のぬいぐるみを喜び、テレビでも動物が出てくると喜ぶので動物園に今月4日に動物園に連れて行きました。雪乃ちゃんはキリンとゾウをひどく怖がり、ライオンやトラは大好きだったようです。お弁当を持って行ったのですが、雪乃ちゃんは好き嫌いが激しく、たまごやウインナーはよく食べるのですが、トマトとかまぼこが嫌いなようです。11時頃と14時頃に一時的に雨に降られましたが、なんとか天気も良く、孫と二人だけの至福の時間を過ごせたことに大満足の一日でした。




さて、覚えられましたか?
覚えられたと思ったら今日の課題をクリックして課題文に答えてみて下さい。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 04:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−海馬トレーニング(記憶の出し入れ)系
2008年12月08日

脳トレーニング589 音読と記憶の出し入れ (16)

 今回のシリーズは少しそろばん式からは離れますが、久々に「音読と記憶の出し入れ」をしましょう。



 下記に、課題文として文章が書かれています。これをまずは音読して下さい。大体覚えたなと思えるまで何度か音読します。何回音読するかは人によりますが、目安は「文章の内容は大体覚えられたな」と思えるくらいです。5回でも10回でも、それ以上でも構いません。

 音読が終わったら、少しだけ時間(3分〜5分程度)を置いて、課題文に対しての設問に取り組んで下さい。



 大切なことは、

音読すること
漠然と読むのではなく意識して覚えようと脳を使うこと
思い出そうと脳を使うこと

です。



 よろしいですか? では、始めましょう。





【課題文】
幸助くんは小学校5年生の男の子。いつも学校には弘一くんと明人くんと一緒に行っています。3人は今ではクラスも違いますが、1年生の時は3人とも同じクラスでした。また、弘一くんと明人くんは2年生の時に、幸助くんと明人くんは3年生の時に同じクラスになりました。火曜日と木曜日は6時限目まで、金曜日は5時限目まで授業がありますが、11月の17日から25日までは懇談があったので授業は4時限目まででした。3人はほんとに仲良しですが、中学校に上がったら弘一くんは校区が違うので通う学校は別になりそうです。




さて、覚えられましたか?
覚えられたと思ったら今日の課題をクリックして課題文に答えてみて下さい。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 03:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−海馬トレーニング(記憶の出し入れ)系
2008年12月05日

脳トレーニング588 音読と記憶の出し入れ (15)

 今回のシリーズは少しそろばん式からは離れますが、久々に「音読と記憶の出し入れ」をしましょう。



 下記に、課題文として文章が書かれています。これをまずは音読して下さい。大体覚えたなと思えるまで何度か音読します。何回音読するかは人によりますが、目安は「文章の内容は大体覚えられたな」と思えるくらいです。5回でも10回でも、それ以上でも構いません。

 音読が終わったら、少しだけ時間(3分〜5分程度)を置いて、課題文に対しての設問に取り組んで下さい。



 大切なことは、

音読すること
漠然と読むのではなく意識して覚えようと脳を使うこと
思い出そうと脳を使うこと

です。



 よろしいですか? では、始めましょう。





【課題文】
 峰山さんが最近はまっているのが漫画で学ぶというシリーズの本です。先月は、「漫画で学ぶスイスの歴史」「漫画で学ぶパソコンアート」「漫画で学ぶ天気図」という3冊を読み、今月は「漫画で学ぶアメリカ史」「漫画で学ぶ第二次世界大戦」を既に読み、「漫画で学ぶ世界遺産」を今読んでいるところです。これから読もうと思い「漫画で学ぶ飛行機の仕組み」「漫画で学ぶアフリカ」の2冊は既に購入済みで、「漫画で学ぶ中東情勢」という本も既に予約しています。最初に買った「漫画で学ぶ江戸時代」が面白くて色々読んでいますが、興味のあるものだけでもまだ15冊ほどあるので、しばらくは読む本には困らなさそうです。




さて、覚えられましたか?
覚えられたと思ったら今日の課題をクリックして課題文に答えてみて下さい。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 23:10 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−海馬トレーニング(記憶の出し入れ)系
2008年12月04日

脳トレーニング587 音読と記憶の出し入れ (14)

 今回のシリーズは少しそろばん式からは離れますが、久々に「音読と記憶の出し入れ」をしましょう。



 下記に、課題文として文章が書かれています。これをまずは音読して下さい。大体覚えたなと思えるまで何度か音読します。何回音読するかは人によりますが、目安は「文章の内容は大体覚えられたな」と思えるくらいです。5回でも10回でも、それ以上でも構いません。

 音読が終わったら、少しだけ時間(3分〜5分程度)を置いて、課題文に対しての設問に取り組んで下さい。



 大切なことは、

音読すること
漠然と読むのではなく意識して覚えようと脳を使うこと
思い出そうと脳を使うこと

です。



 よろしいですか? では、始めましょう。





【課題文】
 吉沢さん夫婦は今年ともに67歳になりました。子供も全員家を出て、それぞれ家族を持っています。吉沢さん夫婦は東京に住んでおり、長男は現在は千葉に住んでいますが、長女は札幌、次男は福岡とバラバラなのでなかなか集まることができません。
 今年の正月は一年ぶりに家族が大集合します。長男の幹夫の家族、長女の美奈代の家族、次男の正次の家族が勢揃い。それぞれ子供がいるので孫も全部で5人が集まります。長男の子供は小学2年生の男の子と幼稚園の女の子、長女の子供は小学1年生の女の子と、3才の女の子、次男の子供は来月の30日でようやく1才になる男の子です。たくさんのおもちゃを用意して今年も孫の来訪を楽しみにしています。





さて、覚えられましたか?
覚えられたと思ったら今日の課題をクリックして課題文に答えてみて下さい。

今日の課題
posted by わくわく先生 at 23:10 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−海馬トレーニング(記憶の出し入れ)系
2008年12月03日

脳トレーニング586 音読と記憶の出し入れ (13)

 今回のシリーズは少しそろばん式からは離れますが、久々に「音読と記憶の出し入れ」をしましょう。



 下記に、課題文として文章が書かれています。これをまずは音読して下さい。大体覚えたなと思えるまで何度か音読します。何回音読するかは人によりますが、目安は「文章の内容は大体覚えられたな」と思えるくらいです。5回でも10回でも、それ以上でも構いません。

 音読が終わったら、少しだけ時間(3分〜5分程度)を置いて、課題文に対しての設問に取り組んで下さい。



 大切なことは、

音読すること
漠然と読むのではなく意識して覚えようと脳を使うこと
思い出そうと脳を使うこと

です。



 よろしいですか? では、始めましょう。





【課題文】
 宏子さんは小学2年生の女の子。二つ上に四年生のお兄ちゃん、一つ下に1年生の弟がいます。お兄ちゃんと宏子さんは小学校に入学した当初からスイミングを習っていますが、弟はスイミングに行くのは嫌なようで、まだ何もしていません。お母さんは宏子さんが同じく入学当初から習ったそろばんのおかげで計算が得意になったので、弟にも習わせたいと考えて、来週の金曜日に体験学習に行くことにしました。宏子さんは学校で九九を習う前にそろばん教室で九九を覚えましたが、お兄ちゃんは未だに九九が苦手です。お兄ちゃんは勉強よりもスポーツが得意で、サッカーでも強化選手に選ばれるなど活躍しています。




さて、覚えられましたか?
覚えられたと思ったら今日の課題をクリックして課題文に答えてみて下さい。

今日の課題
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。