☆ 総合案内(そろばん式脳トレーニング教室/そろばん教室)
  ⇒ WakuWaku@Soroban/川西珠算学院

☆ 初めての方はお読み下さい
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングについて
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングをご利用される方へ

☆ そろばん教材ダウンロード
  ⇒ コチラから

☆ そろばん式脳トレーニングの本
  ⇒ そろばん式 脳トレーニングBOOK

  ⇒ 脳がどんどん若返るそろばん不要のそろばん式トレーニング

2006年12月29日

脳トレーニング263 抜けている3つの数字 (9)

 現在の脳トレーニングは文字探し系のトレーニング、「抜けている3つの数字」です。


 課題の表の中には25個の数字が入っています。25個の数字は1〜28までで、3つだけ抜けている数字があります。1から数字の小さい順番に消していき、同時に抜けている3つの数字を見つけます。


「抜けている数字を覚えておく」ということと「数字を順番に見つけていく」という2つのことを同時に行うことで脳を鍛えます。


 時間を計って3回やりましょう。次第に数字のある場所を覚えていきますが、これも頭の訓練になります。また、時間のある方は、今度は大きい数字から見つけていくことにも挑戦してみましょう。


さぁ、準備はよろしいですか?
では、今日の課題に取り組みましょう。



ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 16:52 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−文字探し系
2006年12月28日

脳トレーニング262 抜けている3つの数字 (8)

 現在の脳トレーニングは文字探し系のトレーニング、「抜けている3つの数字」です。


 課題の表の中には25個の数字が入っています。25個の数字は1〜28までで、3つだけ抜けている数字があります。1から数字の小さい順番に消していき、同時に抜けている3つの数字を見つけます。


「抜けている数字を覚えておく」ということと「数字を順番に見つけていく」という2つのことを同時に行うことで脳を鍛えます。


 時間を計って3回やりましょう。次第に数字のある場所を覚えていきますが、これも頭の訓練になります。また、時間のある方は、今度は大きい数字から見つけていくことにも挑戦してみましょう。


さぁ、準備はよろしいですか?
では、今日の課題に取り組みましょう。



ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:35 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−文字探し系
2006年12月27日

脳トレーニング261 抜けている3つの数字 (7)

 現在の脳トレーニングは文字探し系のトレーニング、「抜けている3つの数字」です。


 課題の表の中には25個の数字が入っています。25個の数字は1〜28までで、3つだけ抜けている数字があります。1から数字の小さい順番に消していき、同時に抜けている3つの数字を見つけます。


「抜けている数字を覚えておく」ということと「数字を順番に見つけていく」という2つのことを同時に行うことで脳を鍛えます。


 時間を計って3回やりましょう。次第に数字のある場所を覚えていきますが、これも頭の訓練になります。また、時間のある方は、今度は大きい数字から見つけていくことにも挑戦してみましょう。


さぁ、準備はよろしいですか?
では、今日の課題に取り組みましょう。



ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 17:14 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−文字探し系
2006年12月26日

脳トレーニング260 抜けている3つの数字 (6)

 現在の脳トレーニングは文字探し系のトレーニング、「抜けている3つの数字」です。


 課題の表の中には25個の数字が入っています。25個の数字は1〜28までで、3つだけ抜けている数字があります。1から数字の小さい順番に消していき、同時に抜けている3つの数字を見つけます。


「抜けている数字を覚えておく」ということと「数字を順番に見つけていく」という2つのことを同時に行うことで脳を鍛えます。


 時間を計って3回やりましょう。次第に数字のある場所を覚えていきますが、これも頭の訓練になります。また、時間のある方は、今度は大きい数字から見つけていくことにも挑戦してみましょう。


さぁ、準備はよろしいですか?
では、今日の課題に取り組みましょう。



ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:46 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−文字探し系
2006年12月25日

脳トレーニング259 抜けている3つの数字 (5)

 現在の脳トレーニングは文字探し系のトレーニング、「抜けている3つの数字」です。


 課題の表の中には25個の数字が入っています。25個の数字は1〜28までで、3つだけ抜けている数字があります。1から数字の小さい順番に消していき、同時に抜けている3つの数字を見つけます。


「抜けている数字を覚えておく」ということと「数字を順番に見つけていく」という2つのことを同時に行うことで脳を鍛えます。


 時間を計って3回やりましょう。次第に数字のある場所を覚えていきますが、これも頭の訓練になります。また、時間のある方は、今度は大きい数字から見つけていくことにも挑戦してみましょう。


さぁ、準備はよろしいですか?
では、今日の課題に取り組みましょう。



ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:52 | 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−文字探し系
2006年12月23日

書籍版発売開始!

当ブログから生まれた、そろばん不要のそろばん式脳トレーニング本


そろばん式 脳トレーニングBOOK
〜指先を動かして脳を活性化させる50日間プログラム〜



が遂に発売になりました。これまで当ブログを応援して下さった皆様、ありがとうございました。小さい書店にはまだ無いですが、東京であれば紀伊國屋新宿本店、大阪であれば旭屋書店本店には置いてあります。他府県も大型書店さんには置いてあると思います。もしよろしければお買い求め下さい。他の脳トレ本よりも遥かに脳を活性化させるものであると自負しています。

 発売前に既に増刷になりましたので、記念すべき初版は今、書店に出ているもので全てだと思います。初版が欲しい方はお早めにお買い求め下さい。



ランキングチェック

このブログのトップへ

posted by わくわく先生 at 21:41 | 大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | Press
2006年12月22日

脳トレーニング258 抜けている3つの数字 (4)

 現在の脳トレーニングは文字探し系のトレーニング、「抜けている3つの数字」です。


 課題の表の中には25個の数字が入っています。25個の数字は1〜28までで、3つだけ抜けている数字があります。1から数字の小さい順番に消していき、同時に抜けている3つの数字を見つけます。


「抜けている数字を覚えておく」ということと「数字を順番に見つけていく」という2つのことを同時に行うことで脳を鍛えます。


 時間を計って3回やりましょう。次第に数字のある場所を覚えていきますが、これも頭の訓練になります。また、時間のある方は、今度は大きい数字から見つけていくことにも挑戦してみましょう。


さぁ、準備はよろしいですか?
では、今日の課題に取り組みましょう。



ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:17 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−文字探し系
2006年12月21日

脳トレーニング257 抜けている3つの数字 (3)

 現在の脳トレーニングは文字探し系のトレーニング、「抜けている3つの数字」です。


 課題の表の中には25個の数字が入っています。25個の数字は1〜28までで、3つだけ抜けている数字があります。1から数字の小さい順番に消していき、同時に抜けている3つの数字を見つけます。


「抜けている数字を覚えておく」ということと「数字を順番に見つけていく」という2つのことを同時に行うことで脳を鍛えます。


 時間を計って3回やりましょう。次第に数字のある場所を覚えていきますが、これも頭の訓練になります。また、時間のある方は、今度は大きい数字から見つけていくことにも挑戦してみましょう。


さぁ、準備はよろしいですか?
では、今日の課題に取り組みましょう。



ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:31 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−文字探し系
2006年12月20日

脳トレーニング256 抜けている3つの数字 (2)

 現在の脳トレーニングは文字探し系のトレーニング、「抜けている3つの数字」です。


 課題の表の中には25個の数字が入っています。25個の数字は1〜28までで、3つだけ抜けている数字があります。1から数字の小さい順番に消していき、同時に抜けている3つの数字を見つけます。


「抜けている数字を覚えておく」ということと「数字を順番に見つけていく」という2つのことを同時に行うことで脳を鍛えます。


 時間を計って3回やりましょう。次第に数字のある場所を覚えていきますが、これも頭の訓練になります。また、時間のある方は、今度は大きい数字から見つけていくことにも挑戦してみましょう。


さぁ、準備はよろしいですか?
では、今日の課題に取り組みましょう。



ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:44 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−文字探し系
2006年12月18日

脳トレーニング255 抜けている3つの数字 (1)

 今日からの脳トレーニングは文字探し系のトレーニング、「抜けている3つの数字」です。


 課題の表の中には25個の数字が入っています。25個の数字は1〜28までで、3つだけ抜けている数字があります。1から数字の小さい順番に消していき、同時に抜けている3つの数字を見つけます。


「抜けている数字を覚えておく」ということと「数字を順番に見つけていく」という2つのことを同時に行うことで脳を鍛えます。


 時間を計って3回やりましょう。次第に数字のある場所を覚えていきますが、これも頭の訓練になります。また、時間のある方は、今度は大きい数字から見つけていくことにも挑戦してみましょう。


さぁ、準備はよろしいですか?
では、今日の課題に取り組みましょう。



ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:27 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−文字探し系
2006年12月15日

脳トレーニング254 数字じゃんけん (10)

 現在の脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日、初めてやる方はこのテーマの第1回に例題がありますので、まずはそちらで練習してみて下さい。


  第1回はコチラ





では本日の課題にチャレンジしてみましょう。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 22:58 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
2006年12月14日

脳トレーニング253 数字じゃんけん (9)

 現在の脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日、初めてやる方はこのテーマの第1回に例題がありますので、まずはそちらで練習してみて下さい。


  第1回はコチラ





では本日の課題にチャレンジしてみましょう。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:49 | 大阪 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
2006年12月13日

脳トレーニング252 数字じゃんけん (8)

 現在の脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日、初めてやる方はこのテーマの第1回に例題がありますので、まずはそちらで練習してみて下さい。


  第1回はコチラ





では本日の課題にチャレンジしてみましょう。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 22:50 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
2006年12月12日

脳トレーニング251 数字じゃんけん (7)

 現在の脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日、初めてやる方はこのテーマの第1回に例題がありますので、まずはそちらで練習してみて下さい。


  第1回はコチラ





では本日の課題にチャレンジしてみましょう。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:17 | 大阪 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
2006年12月11日

脳トレーニング250 数字じゃんけん (6)

 現在の脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日、初めてやる方はこのテーマの第1回に例題がありますので、まずはそちらで練習してみて下さい。


  第1回はコチラ





では本日の課題にチャレンジしてみましょう。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 18:10 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
2006年12月08日

脳トレーニング249 数字じゃんけん (5)

 現在の脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日、初めてやる方はこのテーマの第1回に例題がありますので、まずはそちらで練習してみて下さい。


  第1回はコチラ





では本日の課題にチャレンジしてみましょう。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 23:19 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
2006年12月07日

脳トレーニング248 数字じゃんけん (4)

 現在の脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日、初めてやる方はこのテーマの第1回に例題がありますので、まずはそちらで練習してみて下さい。


  第1回はコチラ





では本日の課題にチャレンジしてみましょう。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 12:31 | 大阪 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
2006年12月06日

脳トレーニング247 数字じゃんけん (3)

 現在の脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日、初めてやる方はこのテーマの第1回に例題がありますので、まずはそちらで練習してみて下さい。


  第1回はコチラ





では本日の課題にチャレンジしてみましょう。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 21:38 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
2006年12月05日

脳トレーニング246 数字じゃんけん (2)

 現在の脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日、初めてやる方はこのテーマの第1回に例題がありますので、まずはそちらで練習してみて下さい。


  第1回はコチラ





では本日の課題にチャレンジしてみましょう。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 18:29 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
2006年12月04日

脳トレーニング245 数字じゃんけん (1)

 今日からの脳トレーニングはじゃんけん系のトレーニング、「数字じゃんけん」です。


 じゃんけんではグー・チョキ・パーの3種類の手がありますが、それぞれの手で出す指の本数は、グー=0本、チョキ=2本、パー=5本ですね。課題の表には、0、2、4、5、7、10のいずれかの数字が黒、または赤で書かれています。この表の数字に対して、以下のルールであなたの右手と左手でじゃんけんをして下さい。


【ルール】

1.
じゃんけんで出す指の数の合計が、課題のそれぞれの数字になるようにじゃんけんをします。

2.
右手が勝つようにじゃんけんをしますが、赤数字のところでは左手が勝つようにじゃんけんをします。

3.
0、4、10はそれぞれ、グーであいこ、チョキであいこ、パーであいこです。


今日は初日ですので、まずは例題で練習してみましょう。


【例題】

061204_00.jpg


1.
5です。出す手はパーとグーですね。黒数字ですから右手が勝つようにじゃんけんします。つまり右手がパー、左手がグーですね。


2.
2です。出す手はグーとチョキになります。これも黒数字ですから右手が勝ちます。よって、右手がグー、左手がチョキですね。


3.
10。これはパーとパー。両手ともパーを出します。


4.
赤数字の2です。出す手はグーとチョキですが、赤数字なので左手が勝ちます。従って、右手がチョキ、左手がグーとなります。


5.
赤数字の7。出す手はチョキとパーで左手が勝つようにしますから、右手がパー、左手がチョキとなります。





要領は理解できましたか?では本日の課題にチャレンジしてみて下さい。

課題の表には全部で15個の数字がありますので、合計15回、自分の両手でじゃんけんをします。また、この課題は2セットやりましょう。2セット目は黒数字では左手が勝ち、赤数字では右手が勝つようにやってみます。



では、課題に取り組んで下さい。


ランキングチェック
今日の課題はコチラ
posted by わくわく先生 at 21:51 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ−じゃんけん系
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。