☆ 総合案内(そろばん式脳トレーニング教室/そろばん教室)
  ⇒ WakuWaku@Soroban/川西珠算学院

☆ 初めての方はお読み下さい
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングについて
  ⇒ 当ブログの脳トレーニングをご利用される方へ

☆ そろばん教材ダウンロード
  ⇒ コチラから

☆ そろばん式脳トレーニングの本
  ⇒ そろばん式 脳トレーニングBOOK

  ⇒ 脳がどんどん若返るそろばん不要のそろばん式トレーニング

2005年10月28日

新たなチャレンジ

 皆さんは、左江衆一さんという作家をご存知でしょうか。

 前回は、人生の中で新しいことにチャレンジするということに関して、「絵を描く」ということを取り上げましたが、この左江衆一さんはおよそ5年毎くらいに何かしら新しいことにチャレンジされています。

 いくつになっても、いくら歳をとっても、ドンドンと新しいことにチャレンジすることは、脳を活性化させます。左江さんは英会話などにもチャレンジされたようで、今、流行の駅前留学を経て、本当に海外へホームステイをして海外留学をされました。
 新しい語学というのは、実は脳を活性化させるのに非常に都合がいいのですが、語学だけでなく、留学することで新たな刺激を受け、心理的にも様々な良い影響を受けることができたのではないでしょう。

 私は、脳のボケ防止にそろばんほど効果的なものはないと思っているので、個人的には、新たにそろばんに挑戦するシニアの方々が増えればいいなぁと思っていますが、皆さんも、そろばんでなくても、脳や身体に少しでも刺激を与えてくれるようなことに、楽しくチャレンジしてみて下さいね。



☆ 当サイトは、ブログランキングで10月27日現在、
   健康と医療(全般)部門で第2位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。
posted by わくわく先生 at 17:31 | Comment(4) | 全般
2005年10月25日

絵を描くということ

 皆さんは、グランマア・モーゼスというアメリカの画家をご存知でしょうか。女性の画家で、家事や家族の介護などで自分の時間がなかなか取れなかったのですが、74歳で新しいチャレンジとして絵を描き始めました。彼女の本職は農業だったのですが、自分の身の回りの風景や出来事を実に素朴に描いており、晩年には表彰されるにまでなっています。

 もちろん、彼女は誰かに認められたいとか表彰されたいと思って絵を描いていたわけではありません。

 彼女の絵は、季節感や温かさ、素朴さを感じることができる、いわゆる「誰にでも描けそうな絵」なのですが、何か人々の心をとらえるのは、彼女の70年以上にわたる経験や歴史が根底にあったからこその絵だったからではないでしょうか。歳を重ねることは経験を重ねること。だからこその感性や思いが現れた絵であると言えるでしょう。そうです。歳をとるのも、あながち悪いことではないのです。

    でも、私には絵なんかとても無理。
    上手に描けないし・・・。


そう思う方も多いと思います。
果たしてそうでしょうか。私は違うと思います。

岡本太郎さんは言っています。

 大人は「上手に描こう」とか「人に見せて恥ずかしくない絵を描こう」とか思うからいけない。芸術とは上手に描くことでもないし、人に見せることが目的ではない。心に感じるがままに表現することこそが芸術だ。

本当にその通りだと思います。

   上手に描く必要がありますか?
   人に見せる必要がありますか?

自分の為だけに、自分の新しいチャレンジの一つとして、絵を描くことをとらえれば、絵を描くということは誰にでもできることなのです。


 人生の新しいチャレンジの一つの選択肢の候補としてみては如何でしょうか。



☆ 当サイトは、ブログランキングで10月24日現在、
   健康と医療(全般)部門で第2位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。
posted by わくわく先生 at 23:10 | Comment(6) | 全般
2005年10月23日

脳トレーニング16

 下記問題の画像には3×5の15のマスがあります。各マス中には1桁の数字が入っていて、またそれぞれのマスは青色かオレンジ色になっています。これを左上から右下に向かって順番に加減算をします。


【ルールと注意点】
1.青色のマスの数字は足し、オレンジ色のマスの数字は引いて下さい。

2.必ず左上から順番にやって下さい。先に足し算を全部やってから、
  後で引き算ばかりをやるという方法では効果はほとんどありません。

3.時間を計ってやって下さい。

4.早くやろうとするよりも正確にできるように心がけて下さい。

5.そろばんのできる方は、そろばんでやって下さい。


さぁ、準備はいいですか? 答えは「12」になるはずです。
では、始めてください。

画像はクリックすると大きくなります。
051023_マス計算.jpg


今後も定期的な脳トレーニングの掲載をご希望の方は
   ランキングサイトへの一票をお願いします。
     ⇒ コチラをクリック (1日1クリックのみ有効)

☆ 当サイトは、ブログランキングで10月22日現在、
   健康と医療(全般)部門で第2位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。


posted by わくわく先生 at 13:17 | Comment(0) | 脳トレ−計算系
2005年10月20日

石井好子さん

 メールマガジンの方でもちらっと触れたのですが、皆さんは石井好子さんというシャンソン歌手をご存知でしょうか。シャンソン歌手としてパリを中心にヨーロッパ各国で活躍され、加藤登紀子さんや、岸洋子らを育てられた方です。

 この石井好子さん。既に80歳を超えていながら、未だ現役で、最近も「さよならは云わない」という本を出版されていますし、同名のCDも出されています。

 石井さんは歳を重ねていくことに非常にポジティブな考えをお持ちで、


「80歳になったからこそ分かったことがあり、年をとることは未知の体験をすることだから、それもまた楽しいもの。歌えなくなった歌がある反面、この年になったからこしうまく歌える歌がある」


 とおっしゃっています。なんと素晴らしいことだと思いませんか。石井さんのライブで勇気付けられる中高年のなんと多いことか。今も現役で活躍されているからこそ、お元気なのでしょうし、お元気だからこそ現役でいられるのですが、心構えというのはとても大切だと思います。

 シャンソンというのはなかなか聞く機会もないのですが、「魅惑のシャンソン」というオムニバスになっているアルバムもありますので、興味のある方は一度聞いてみては如何でしょうか。また、コンサートなども行けると色んな話も聴けるかもしれませんし、何より勇気をもらえるような気もします。

 参考までに石井さんのホームページのアドレスを載せておきます。
   ⇒ http://www.yoshiko-ishii.net/




☆ 当サイトは、ブログランキングで10月19日現在、
   健康と医療(全般)部門で第2位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。

☆ 感想やご意見など、よろしければお気軽にコメントお寄せ下さい。
posted by わくわく先生 at 23:03 | Comment(0) | 全般
2005年10月18日

脳トレーニング15

 今日の脳トレーニングは新作ですが、いつもとはちょっと趣向が変わっています。

 紙とペンを2本、用意して下さい。
課題となる画像には、○、△、□などの図形が描かれています。左側の図は左手で、右側の図は右手で、同時に紙に描きます。同時に書き始めるのは当然ですが、描き終わるのも同時に終わるように意識して下さいね。

 右の図形と左の図形を一つのセットとすると、全部で5セットあります。焦らなくても良いので、しっかりとやって下さい。何度かやると少しずつ早くできるようになると思います。

 もし難しい方は、全ての図形を一つずつで構いませんので、利き手ではない方の手で描いてみて下さい。これでも効果はあります。



 紙と2本のペンの準備はいいですか? では始めて下さい。


画像はクリックすると大きくなります。
051018_両手図形描き.jpg



☆ 今後も定期的な脳トレーニングの掲載をご希望の方は
   ランキングサイトへの一票をお願いします。
     ⇒ コチラをクリック (1日1クリックのみ有効)


☆ 当サイトは、ブログランキングで10月17日現在、
   健康と医療(全般)部門で第3位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。

☆ 感想やご意見など、よろしければお気軽にコメントお寄せ下さい。
posted by わくわく先生 at 21:42 | Comment(2) | 脳トレ−その他
2005年10月16日

ぶらさがり健康法

 もう20年以上前でしょうか。ぶらさがり健康器というのが一世を風靡しました。1日に30秒〜1分程度、鉄棒状になったものにぶらさがって、背骨を伸ばすという、アレです。瞬く間にブームが来て、そして去っていきましたが、あれは医学的効果が認められている一つの立派な健康法です。

 背骨が曲がっていることで肩こりや腰痛が起きますし、内蔵の疾患も背骨の歪みに起因するものもあるようです。さらに猫背も然りで、ひどい猫背の人は、内臓が圧迫され、結果、消化不良を起こすこともあります。

 医学的にも効果が認められているので、アメリカなどでは今もまだこういった健康法を取り入れている方もいらっしゃるようです。日本では一時期のブームの時に、しかも2〜3回しかやってないという方も多いのではないでしょうか。

 ぶらさがるだけ・・・というのは実に簡単なのですが、逆に言うと、実に地味であり、おもしろさもないので、なかなか長続きしないというところでしょう。

 歳を重ねるにしたがって、腰や背骨などの歪みが、その姿勢に表立って現れてくるようになります。

 もし、昔買った、「ぶらさがり健康器」があったら、引っ張り出してきて、たまにでも良いので、ぶらさがってみましょう。なければ、家の敷居でも構わないので、ぶら下ってみましょう。背筋の歪みなどから来る肩こりや腰痛などには一定の効果を発揮します。



☆ 当サイトは、ブログランキングで10月15日現在、
   健康と医療(全般)部門で第3位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。

☆ 感想やご意見など、よろしければお気軽にコメントお寄せ下さい。
posted by わくわく先生 at 21:50 | Comment(7) | 身体の健康
2005年10月14日

働くことは楽しいこと

 以前、私はIT業界でシステム関連のエンジニアおよびコンサルタントとして働いていた時期がありました。当時の仕事ではプロジェクト単位で働き、期間が決まっていて、期間の追い込み時期はほとんど眠れず、休めずに徹夜続き・・・という感じでした。

 しかし不思議と、追い込みで忙しくて倒れてなんていられないって時期には、どんなに風邪が流行しようと、どんなに無理していようと、体もしゃきっとして体調も悪くならないのです。たとえ、熱が出ても微熱レベルでそれ以上に上がらない。まぁ、若さという要素もあったのでしょうが、自分の体が、良い意味での「緊張感」、「やりがい」を感じていて、免疫力が最大限に働いていたおかげではないかと考えています。

 また、逆にプロジェクトが終わって、仕事上、特に何もせずに済む期間があると、不思議と風邪などをひきやすいのです。これは逆に、緊張感がなくなったことで、免疫力なども低下したのではないかと考えています。


 働きすぎての過労はいけませんが、適度な緊張は身体の自己防衛能力(免疫力)を高めるのは、実は医学的研究でもわかってきています。


 私自身の理想の社会は、たとえ年老いても、働けるうちはなるべく働くという世の中です。適度な緊張を感じながら、働くことで頭を使う、身体を動かす、やりがいを感じる、悦びを感じる。

 今、ニートと呼ばれる若者が増えていますが、働くことは本来は、楽しくて、やりがいのあることでなければいけないと思っています。特にシニア世代の方にとってはそうでないでしょうか。


     働いて、遊んで、働いて、遊んで・・・


自分が年老いた時には、こんな感じで毎日を生きたい。
こんなことができる世の中を作りたい。日々、そう思っています。



☆ 当サイトは、ブログランキングで10月13日現在、
   健康と医療(全般)部門で第4位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。

☆ 感想やご意見など、よろしければお気軽にコメントお寄せ下さい。
posted by わくわく先生 at 22:08 | Comment(4) | 全般
2005年10月12日

脳トレーニング14

 下記の表には、9月、10月、11月、先月、今月、来月という6つの言葉が書いてあります。今月は10月ですね。このページを10月以外に見た方も、仮に今日は10月として下さい。

 そして一段目の左から順に読んでいきます。ここでのルールは9月、10月、11月は、それぞれ、先月、今月、来月と読み替えてください。逆に、先月、今月、来月は9月、10月、11月と読み替えてください。例を示しましょう。


【例題】 

 来月   10月   先月
11月    9月   今月


(1つめ)来月と書いてあるので11月と読む。
(2つめ)10月と書いてあるので今月と読む。
(3つめ)先月と書いてあるので9月と読む。
(4つめ)11月と書いてあるので来月と読む。
(5つめ)9月と書いてあるので先月と読む。
(6つめ)今月と書いてあるので10月と読む。


よろしいですか?では本番です。時間を計ってやって下さい。
ただし焦らずに正確に読み上げることを優先してやって下さい。
では、始めてください。



画像はクリックすると大きくなります。
051012_先月今月来月.jpg



☆ 今後も定期的な脳トレーニングの掲載をご希望の方は
   ランキングサイトへの一票をお願いします。
     ⇒ コチラをクリック (1日1クリックのみ有効)


☆ 当サイトは、ブログランキングで10月11日現在、
   健康と医療(全般)部門で第3位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。

☆ 感想やご意見など、よろしければお気軽にコメントお寄せ下さい。


posted by わくわく先生 at 17:43 | Comment(4) | 脳トレ−読み替え系
2005年10月10日

脳トレーニング13

 今日の脳トレーニングは、上記のメールマガジンで現在配信中の課題をやってみましょう。


 以下の単語群には3つのグループがあって、それぞれのグループには3つの
単語があります。まずは、この3つのグループの単語を暗記します。
時間は2分間。2分経ったら、30秒おいてから、5つの問題に答えましょう。
ただし、書き取ってはいけません。全て頭の中だけでやって下さい。
声を出すのは構いません。


さぁ、時計の準備はいいですか?
では、はじめましょう。



[単語群]

第1グループ:

   雨、カレンダー、カーテン


第2グループ:

   バス、たばこ、技術


第3グループ:
   ドイツ、環境、ハガキ



※[問題]が見えてしまわないように、間を空けておきます。
 [問題]は、少し下の方に載せてありますので、
            30秒経ってから取り組んで下さい。

==================================================

☆ 今後も定期的な脳トレーニングの掲載をご希望の方は
   ランキングサイトへの一票をお願いします。
     ⇒ コチラをクリック (1日1クリックのみ有効)


☆ 当サイトは、ブログランキングで10月9日現在、
   健康と医療(全般)部門で第3位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。

☆ 感想やご意見など、よろしければお気軽にコメントお寄せ下さい。

==================================================



 さて、問題です。

1.第1グループの単語を全部、言って下さい。

2.第3グループの単語を書いてあった順番通り、言って下さい。

3.漢字で表記してあったものを、言って下さい。

4.第2グループの単語を書いてあった順番と逆順に、言って下さい。

5.平仮名で書いてあった単語は何ですか?
2005年10月08日

予防に対する心構え

 以前、料理というのは脳を活性化させるのにも非常に効果的ですよ、という記事を書きましたが、最近ではシニア男性向けの料理教室もあるようです。


さて、現在、認知症の方はおよそ170万人。
2025年には320万人を越すと言われています。

しかし、私は、私がやっていることも含めて、認知症も含めた高齢者の病気の予防対策がもっと講じられて、ここまでの人数にはならないのではないかと少し楽観的になっています。

ただ、「病気や寝たきりにならない為の予防は本当に大事だ」ということを、皆さん、お一人お一人が意識し、日頃から、ある程度は予防のための何かをしていかないと、私の考えも楽観的領域を出ないでしょう。


毎日の生活の中で予防としてできること(食事や習慣の見直しなど)がもっとないか、もう一度考えてみて下さい。


今回は、具体的に「こういうことが予防にいいですよ」というお話ではないですが、それ以前の意識を高めることが大切だと思って記事を書きました。

今日から、今から、何かを始めてみませんか?


☆ 当サイトは、ブログランキングで10月7日現在、
   健康と医療(全般)部門で第3位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。

☆ 感想やご意見など、よろしければお気軽にコメントお寄せ下さい。

posted by わくわく先生 at 23:09 | Comment(1) | 全般
2005年10月06日

脳トレーニング12

 今回の脳トレーニングは新作です。課題は「読み上げ」。

問題中の単語を順番に声を出して読み上げていって下さい。

ただし、「花」という単語の入っている所だけは、そのまま読むのではなく、
1本、2本、3本、・・・数字に読み替えます。
「花」という単語はいくつも出てきますので、最初の「花」では「1本」、2番目の「花」では「2本」、3番目の「花」では「3本」、というように、何本目の花かという数字で読み替えます。


ちょっと練習してみましょう。


(例題)
紙、時計、花、はさみ、さくら、

花、テレビ、水、花、新聞、花



これを順番に読み替えるので、読み上げる時は、
紙、時計、1本、はさみ、さくら、2本、テレビ、水、3本、新聞、4本


というように読み上げます。要領わかりましたか?



では、本番です。花は何本あるでしょうか?
リズムに気をつけて、テンポ良くできるようになるまでやりましょう。


(問題)
はさみ、花、水、さくら、鉛筆、

花、のり、もみじ、花、くじら、

本、花、夕焼け、さくらんぼ、花、

時計、道路、花、頭、パソコン、

テレビ、花、チューリップ、ラジオ、夏




読み上げた単語(解答)は一応、この記事の最後に載せておきます。

==============================================

☆ 今後も定期的な脳トレーニングの掲載をご希望の方は
   ランキングサイトへの一票をお願いします。
     ⇒ コチラをクリック (1日1クリックのみ有効)


☆ 当サイトは、ブログランキングで10月5日現在、
   健康と医療(全般)部門で第3位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。

☆ 感想やご意見など、よろしければお気軽にコメントお寄せ下さい。

==============================================



(さて、こう読み上げれましたか?)
はさみ、1本、水、さくら、鉛筆、
2本、のり、もみじ、3本、くじら、
本、4本、夕焼け、さくらんぼ、5本
時計、道路、6本、頭、パソコン、
テレビ、7本、チューリップ、ラジオ、夏

花は全部で7本でした。



posted by わくわく先生 at 17:54 | Comment(4) | 脳トレ−読み上げ系
2005年10月03日

アルツハイマーの原因物質をやっつける

 緑茶に含まれる成分の一種である、「エピガロカテキンガレート(ECCG)」には、アルツハイマー病の原因を引き起こすと考えられている、ベータアミロイドという物質の脳内生成を抑える作用があるという発表が、アメリカの科学誌に発表されました。

 このECCGは抗ガン効果もあると言われている物質ですが、残念ながら緑茶に含まれる他のカテキン類が、ECCGの効果を相当減少させるようです。従って、緑茶を飲んでも、それほど効果はないとのこと。

 私自身はサプリメントをあまり積極的にはお勧めしていませんし、なるべくは自然の食物から栄養を摂るべきだと考えています。しかし、上記のような例もありますので、場合によってはサプリメントも効果的なのでしょうね。



☆ 当サイトは、ブログランキングで10月2日現在、
   健康と医療(全般)部門で第3位です。ありがとうございます。

   ランキングはこちら ⇒ Blog Ranking

  このランキングサイトでは、様々なサイトが、
  カテゴリ毎・人気順に掲載されているのでおススメです。

☆ 感想やご意見など、よろしければお気軽にコメントお寄せ下さい。




posted by わくわく先生 at 18:10 | Comment(2) | 頭(脳)の健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。